思いつきルーズなぶる

思いついたこと、日常生活のことなどを
ブログに書き記していきます。
毎日朝6時に更新いたしますので
お暇な方はごゆっくりと閲覧ください

シン・ゴジラ 現実 対 虚構

皆さんこんにちは、loose-maximです。
またまたアマゾンプライムにて映画を見ました。


※ネタバレを多く含む場合があります。
ご了承ください。


☆シン・ゴジラ
総監督・脚本:庵野秀明
監督・特技監督:樋口真嗣
出演:長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ など


実は私は大のゴジラ好きでして、
シン・ゴジラは映画館で見ようと思っていたのですが
上映期間をすぎてしまい…
そして3/23日、ついにアマゾンプライムにて見ることができました。
他の方の評価や感想はさておき、私の感想を述べさせていただきます。
簡潔に言うと、とても良かったです!!
いやー第四形態とてつもなくかっこよかったですね。
僕が個人的にかっこいいと思うゴジラは
VSシリーズのゴジラはかなりいいと思いました。
バーニングゴジラもとてもかっこいいと思います。
今回のシン・ゴジラは紫色が多くあったりして
これまでとはかなり違った姿のゴジラでした。
怖さ、緊張感、まさにゴジラでしたね。
伊福部昭さんの音楽やはり最高ですね。
ゴジラを物語る音楽、というか
ゴジラ=伊福部昭みたいなところありますね。
映画の最重要の決め手は
音楽・映像・物語 と考えていますが
今回のシン・ゴジラ、文句なしです。
本当に良かったです。ありがとうござます。


さて、長々と感想を言わせていただきましたが
本当にゴジラが大好きなんです。
ゴジラ好きな方、もしくはシン・ゴジラを見た方
いろいろお聞かせください。
ということで本日は以上です。
お疲れ様でした。



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。